TEL:045-812-0300
〒245-0008
神奈川県横浜市泉区弥生台18-13
診療時間 日祝
9:30~13:00 ○ ○ ○ ○ ○
14:30~19:00 ○ ○ ○ ○
△土曜日の診療時間は15:30です。
HOME
院長紹介
医院紹介
院内・設備紹介
診療の流れ・料金表
リンク

泉区 歯科 横浜市 歯医者 弥生台 石川歯科医院 予防歯科 歯周病 入れ歯 審美歯科 ホワイトニング 口腔外科 小児歯科

診療案内
DOCTOR BLG MOBILE SITE
トップページ»  小児歯科

小児歯科

小児歯科について

乳歯は一度むし歯になるとあっとゆう間に進行します。受診する時にはほとんどが神経の近くまで進行しています。
歯磨きをする時に歯の表面が白っぽくなっていないか、黒くシミになっていないか、歯の溝が黄色くなっていないかなど観察して下さい。このような兆候はむし歯の始まりですから、この時点で受診されるとあまり削らず治療が簡単です。

フッ素とシーラントについて

おとなの歯に比べてむし歯になりやすい子どもの歯、むし歯になる前に予防しましょう。むし歯になりやすいお子さんはシーラントも有効です。

フッ素

  • フッ素イオンを取り込んだ歯質は脱灰作用に対して強い抵抗力を示すのでむし歯になりにくいのです。乳歯が生え始めたらいつでもOKです。

シーラント

  • 奥歯には溝があり、食べかすや細菌がたまりやすいのです。生えたばかりの歯は溝が深く、そこからむし歯になりやすいので、その溝の中を清掃して、フッ素の入った樹脂で埋めます。
PAGE TOP